この記事では2013年(不合格)と2014年(合格)の、センター試験直前期の得点推移を掲載しています。

私はセンター数学(特にⅡB)が非常に苦手で、2012年、2013年共に50点台でした。

2014年は同じ失敗は繰り返せないと考え、夏ごろから少しずつ解き始め直前期ほとんど毎日解きました。
結果じわじわと得点が伸びてきて、苦手な割りには本番で9割前後を取ることが出来ました。

※赤太字が9割台、青太字が満点、黒太字は低得点です。

※灰色で書かれた数字がその問題の平均点です。
2014のみですが2013も追って掲載予定です
Z会は平均点ではなく、国語なら8割、それ以外は9割本番で得点するための目標点です。

2013年センター試験直前期

2014年センター試験直前期

 

当ブログ人気記事

合格までのおおまかな軌跡

これから医学部受験を始める方へ

スタディサプリを1年間受講してみて(受験3年目)

自宅浪人を1年間してみて(受験3年目)
↑宅浪時の勉強計画などが書かれています。

模試成績推移